製品紹介 / Grab Bucket Type Unloader PRODUCT BTCアンローダ

多種多様なバラもの荷役に対応する省メンテナンスのアンローダ

BTCアンローダ

BTCアンローダは、既設岸壁に搭載可能な軽量アンローダであり、多種多様なバラ物ものを荷役することができます。
既存のグラブバケットの流用を含め、当社の独自制御技術で国内外すべてのグラブバケットに対応することが可能です。(特許取得済)
自社3D設計による高品質の確保や、ワイヤーロープ構造体の寿命監視システムの搭載など、省メンテナンス型アンローダを提供しています。

主な業界
活躍場所
主な扱物
石炭、鉄鉱石、工業塩、銅精鉱、マンガン鉱、珪砂、穀物

FEATURE 主な特長

独自技術で多品種取扱を可能に

あらゆるグラブバケットに対応可能な制御技術(特許取得済)により多種多様なバラ物ものを荷役することができます。

半自動運転による安定荷役の実現

半自動運転により操作の安定性を高めると共に、荷役作業における運転者の疲労軽減、労働環境の改善をします。

4ドラム制御による省メンテナンス

4つのドラムの制御で、従来は複数のロープで制御していた動き動作を1本のロープだけでの制御を可能としました。
これにより全体重量の低減を実現しただけでなくメンテナンス性の向上と省メンテナンスにつながり従来以上に使いやすい設備となっています。

当サイトでは、改善向上を行うためにCookieを使用しております。つきましては、Cookie利用の同意をお願いいたします。
詳しくは、プライバシーポリシーをご参照ください。

同意する