製品紹介 / Jib Crane PRODUCT レールマウント式ジブクレーン

業界のデファクトとなった独自開発のジブクレーン
従来の2倍以上の重量物搬送を実現した革新的製品

レールマウント式ジブクレーン

造船業界ではタワークレーンが従来の常識と言われていましたが、新たに開発したジブクレーンは機体の軽量化とシンプルな構造変更により、設置場所の基礎を変えることなく既存設備の倍以上の重量物 が取り扱えるようになったことで、生産性の向上に大きく貢献しています。
造船業界を筆頭に、巨大重量物を扱う場所で活躍しており、従来の常識を変える 革新的な製品となりました。

主な業界
活躍場所
主な扱物
船の大型船殻ブロック等重量物
実績
納入台数
250台以上
定格荷重
最大 400t

FEATURE 主な特長

吊能力のアップ

軽量、シンプル構造により、既存の基礎上で吊能力アップが可能となったことで大ブロック製作による工期短縮という造船業界のニーズにもマッチし、生産性の向上に大きく貢献しています。

フック高さをほぼ水平に保つことができる高操作性

ドラムバランス式のワイヤ掛けを採用し、ジブ引込時にフックの高さをほぼ水平に保つことで操作性が向上しています。

革新的技術と高メンテナンス性安定操業の実現

旋回ベアリング採用による旋回部メンテナンスやジブレストを可能とする革新的技術でワイヤーロープの交換を容易にするなどメンテナンス性の向上により安定操業を実現しています。

当サイトでは、改善向上を行うためにCookieを使用しております。つきましては、Cookie利用の同意をお願いいたします。
詳しくは、プライバシーポリシーをご参照ください。

同意する