LOGISTICS SOLUTION ソリューション事例

クリーン環境下でのロールの完全自動搬送・着脱・保管により、
作業者の安全と製品の品質を確保します。

物流システム SOLUTION01

A社 様

高機能フィルム
宙吊ロール自動倉庫
RDRV
RMeS(ロールマネジメントシステム)

大型・重量ロールの高機能フィルム製造の搬送・着脱・保管に対し、RDRV®の自動取合いと宙吊ロール自動倉庫の導入により搬送・着脱作業の無人化と品質リスクの低減を実現。また、柔軟性と拡張性を高めるためにRDRV®の搬送・移載方式を活用と共に、製品トレーサビリティ向上のためにRMeSを導入し、不良品発生時の迅速な対応が実施できるようにしました。
これらのソリューションにより、生産プロセスを効率化し、品質向上と柔軟性、トレーサビリティの向上を達成しました。

依頼内容
納入前の
課題
高機能フィルムの搬送・着脱・保管における課題と解決策
柔軟性と品質向上のための戦略的アプローチ

高機能フィルムの搬送・着脱・保管において、以下のような課題がありました。

(1)ロールの大型化・重量化のため、搬送・生産機への着脱作業が困難
(2)ロールへの異物付着等の品質リスクが大きい
(3)将来の増設や荷姿の変更に、柔軟に対応したい
(4)製品ごとのトレーサビリティが必要

課題解決
のための
提案
革新的なソリューションで課題を解決

■ソリューション(1):生産機との自動取合による安全性の確保

RDRV®で生産機との自動取合いをすることにより、無人化することができます。

 

■ソリューション(2):製品品質の確保

人手を介さない宙吊ロール自動倉庫RDRV®のハンドリングは、保管・搬送・着脱作業に伴う磨耗粉の発生を低減し、製品の品質を確保します。

 

■ソリューション(3):容易な拡張性・柔軟な荷姿対応

RDRV®の搬送・移載方式は、将来の拡張・移設や荷姿の変化に柔軟に対応できます。

 

■ソリューション(4):容易な発生源の特定・波及範囲の明確化

RMeS(ロールマネジメントシステム)は、不良品発生時に発生源を特定し、波及範囲を明確化します。

SERVICE MAINTENANCE 製品・サービスに関するお問い合わせ先

当サイトでは、改善向上を行うためにCookieを使用しております。つきましては、Cookie利用の同意をお願いいたします。
詳しくは、プライバシーポリシーをご参照ください。

同意する