TECHNOLOGY 技術情報

独自の最適電力制御による省エネ化と
カーボンニュートラル化に貢献

SYBRID SYSTEM® ハイブリッド電源装置

SYBRID SYSTEM®
トランスファークレーン用ハイブリッド電源装置

コンテナターミナルで使用されるトランスファークレーンには大型エンジン発電機が搭載されており、多量の燃料消費、排出ガス、黒煙等の環境課題が有ります。
本SYBRID SYSTEM®(ハイブリット電源装置)は、これらの課題解決を目的として開発したもので、コンテナの巻下・減速時の発生エネルギーを蓄電装置に蓄え、巻上時に効率よくアシストすることによりエンジン最大出力を約1/3まで抑えることができます。燃料消費は約6割削減し、排出ガス等削減にも寄与しています。

KEYWORD
  • #サステナビリティ
  • #経費削減
  • #カーボンニュートラル

世界No.1の燃費削減効率 約6割

最適な電池

POINT この製品技術の特長

  • 01 優れた
    燃料削減率

    クレーンメーカならではの
    総合力による

  • 02 短納期
    対応

    モジュール化による

  • 03 安価な
    ランニングコスト

    発電機小型化による
    燃費など削減

  • 04 高い
    環境性能

    エンジン発電機
    1/3に小型化

  • 05 最適な
    電池

    高出力、繰返し充電に
    最適なリチウムイオン電池

高い環境性能

エンジン発電機の小型化や最適制御により、排出ガス(CO2等)、黒煙、騒音を削減。

軽量・コンパクト

必要なエネルギ量を供給するための最適な蓄電装置(ハイレートタイプのリチウムイオン電池)を使用し小型化を実現。

短納期 各種申請書作成のお手伝いを致します。

納入・施工範囲
●SYBRID SYSTEM®本体、 据付・改造用データおよび推奨エンジン発電機資料を標準納入範囲としています。
●エンジン発電機、据付改造用資機材および同工事については、要求によりお打合せと現地調査(必要時)の上お見積/施工をさせて頂きます。
●トランスファークレーン用電気品の更新も受け賜ります。

各種申請書類作成のご協力
●NEDOの「エネルギー使用合理化事業者支援事業」公募に対する資料作成のご協力をさせて頂きます。
●労働基準監督署への「変更届」用資料の作成のご協力をさせて頂きます。

既設機の仕様
●既設のいかなるインバータ、シーケンサにも対応できます。

アフターサービス
●SYBRID SYSTEM®と共に、ご要望により当該トランスファークレーンのアフターサービスを受け賜ります。

今後の取組

燃料電池ハイブリッドRTGは、駆動装置として従来のディーゼルエンジン発電機の代わりに燃料電池(FC)を使用します。
燃料電池を使用することにより、CO2排出量をゼロとすることが可能となります。
また、バッテリを組み合わせた「ハイブリッド型」とし、当社独自の最適電力制御により燃料電池のサイズを小さくできると共に、より省エネ化を実現できるのが特徴です。
水素インフラ整備が計画されている港のカーボンニュートラル化に貢献します。

PRODUCT LIST この技術情報で紹介されている製品

SERVICE MAINTENANCE 製品・サービスに関するお問い合わせ先

営業サービス部 国内営業グループ
03-6629-0176
営業サービス部 海外営業グループ
03-6629-0175
営業サービス部 サービスグループ
03-6629-0549

当サイトでは、改善向上を行うためにCookieを使用しております。つきましては、Cookie利用の同意をお願いいたします。
詳しくは、プライバシーポリシーをご参照ください。

同意する